スクリーンショット

Microsoft Edge

Microsoft Edgeのページ全体のスクリーンショットを撮る方法【Windows10】

Windows10ではキーを使って、縦に長いWebページ全体をキャプチャー保存しておくことはできません。どうしても閲覧しているWebページのスクリーンショットが欲しい場合は、Microsoft Edgeからページ全体を撮影...
Windows10

Windows10 スクリーンショットのファイル形式を変更する方法

Windows10標準機能のキーからスクリーンショットした画像のファイル形式の変え方を紹介します。Windows10の標準アプリケーションから、JPG/PNG/GIF/BMPの各形式へ変えることができるようになっています。...
Windows10

Windows10 範囲指定してスクリーンショットを撮る【切り取り&スケッチ】

スクリーンショットで必要な部分(範囲)だけ残してファイル画像として保存するためには、キーから撮影した後に「ペイント」や「ペイント3D」などのアプリケーションで範囲編集を行う工程が一般的な手順になると思います。本記事では、W...
Windows10

Windows10 アクティブウインドウのスクリーンショットを撮る方法

Windows10の標準機能にあるキーから簡単に全画面のスクリーンショットを行うことができます。別のキーボード操作からはアクティブウインドウ画面のスクリーンショットを撮ることも可能です。 本記事では、アクティ...
Windows10

「Clip Saver」でスクリーンショットを撮る方法【Windows10】

スクリーンショット画像を自動で保存ができるアプリを探している方は必見です。Windows10のパソコンで起動可能なフリーソフト「Clip Saver」を紹介していきます。シンプルなインターフェイスになっているため、非常に使...
Windows10

「クリックキャプチャー」でスクリーンショットを撮る方法【Windows10】

マウスカーソルも一緒にスクリーンショットできるフリーソフトの「クリックキャプチャー」を紹介します。マウスクリックした周辺に赤い枠線を自動作成する機能が搭載されていて、ちょっとした手順の確認や手順書などの作成に役に立ちます。...
Windows10

「KIOKU」でスクリーンショットを撮る方法【Windows10】

Windows10ではキーから撮影できるスクリーンショットの機能以外にもソフトウェアを使用してスクリーンショットを撮ることが可能になっていて、フリーソフトのひとつ「KIOKU」について紹介していきます。日本語で表記されてい...
Windows10

「Capt!」でスクリーンショットを撮る方法【Windows10】

Windows10の画面のスクリーンショットを連続して保存できるフリーソフトの「Capt!」を紹介します。インストールは不要でレジストリの変更が行われないツールとなり、持ち運びができるためいつでも自分の設定で利用可能になっ...
Windows10

「きゃぷつれ」でスクリーンショットを撮る方法【Windows10】

Windows10でキャプチャー画面の保存が自動で行えるフリーソフトの「きゃぷつれ」を使用してスクリーンショットを撮ってみましょう。インストールは不要でレジストリを変更しないために、お手軽に使用可能なフリーソフトになります...
Windows10

「Scrtock Capture Stocker」でスクリーンショットを撮る方法【Windows10】

Windows10に標準搭載されているスクリーンショットの機能は、画面をクリップボードにコピーした後に「ペイント」アプリなどの画像編集ソフトに張り付けを行う手順が必要になります。フリーソフトの「Scrtock Captur...
タイトルとURLをコピーしました