VHS(ビデオテープ)をDVDにデータ化(ダビング)保存しよう


家庭用の映像記録として登場したVHS(ビデオテープ)。2016年、日本国内ではVHSデッキの生産が終了して、新品で再生機器が入手できなくなりました。


DVDやブルーレイが主流となっている今では、わざわざVHSを使う人も少なくなってきているのではないでしょうか。


しかしそれは、当時の結婚式の様子、子供時代の運動会や誕生日会など想い出の映像が記録されたVHSが再生できなくなるということになります。


そこで今回は、VHSからDVDメディアやHDDにダビングしてデジタル保存することをお勧めしています。


このような方におすすめです
  • 想い出の映像が残っているため処分できなかった。
  • VHSデッキが壊れたために再生できなくなった。
  • 映像の劣化を防いで、高画質のまま保存したい方。
  • 記録映像をデータ化にして整理整頓したい方。


それでは、みていきましょう。



自分でVHSからDVDにダビング(データ化)するためには?


自分でダビングするためには、VHSを再生するための機器が必要になります。


しかし冒頭でも述べましたが、VHSデッキの生産は終了しています。また、VHSの保存状態が悪い場合は、ダビングの難易度は大きくアップします。


大切な想い出の映像をしっかりと復元するためには、専門としている業者に相談した方が安全にダビングできてお得かと思います。


一応、VHSからDVD にダビングできる機器を紹介していますので、参考までにどうぞ。



VHSからDVDにダビングできる業者


おすすめの業者を紹介していきます。


なぜ業者に依頼するのか?


VHSは消耗品で経年劣化するので、古いVHSの扱いが難しくなります。カビの発生やテープ切れなどが原因でVHSが再生できない場合があるからです。


そのようなトラブルが起こっても、しっかり対処してDVDにダビングくれるのが専門業者になります。VHS映像の劣化を最小限にして、安全に確実にデータ化できる特徴があります。


とくに、家庭用ビデオカメラで撮影した想い出の映像は大事に残したいものです。


ダビング専門業者のおすすめ2選


次の2社です。


著作権が発生したり、コピーガードが付いていたりするVHSはサービス対象外になります。


①想い出ビデオDVDダビング工房


業界最安値のサービスで提供しているDVDダビング専門業者です。


カビ取り、切れたテープの接合などのオプションサービスを行っていますので、確実にDVDダビングできます。


HDDにデータ化して保存するサービスにも対応していて、テープ1本あたりの通常料金から10円引きになる価格設定になっています。


VHSが10本以上になると、送料が無料になるのでお得感ありです。簡易的な見積もりができるので、申し込み前にチェックできます。


⇨ 料金表

修理プラン料金・価格
ゆったりコース(営業90日以内の発送)437円
通常コース(営業30日以内の発送)548円
特急コース(営業3日以内の発送)1078円
※ビデオテープ1本(120分まで)の価格。価格変動制を採用しています。


HDDにデータ保存したい場合は、別途ドライブの料金が発生します。参考までに、バッファロー製のHDD(2TB)が14300円になっています。


≫想い出ビデオDVDダビング工房


②ダビングコピー革命


信頼と実績を誇る人気のDVDダビング専門業者になります。


ダビング時間の超過やVHSのテープ切れによる追加料金はないので安心できる価格設定になっています。


DVDメディア以外にも、USBメモリやHDDにデータ化して保存できるため、パソコンで楽しみたい方にも最適です。


音楽用のMDやカセットテープからCDにダビングできるので、幅広いダビング用のサービスがあります。


迅速な対応力が好評になっていて、高い支持率があるため安心感は抜群です。


⇨ 料金表

修理プラン料金・価格
40日以内の納品548円
5日以内の納品基本料金の50%増し(822円)
当日の納品基本料金の100%増し(1096円)
※DVDメディアの料金は含まれています。時間制限&追加料金なし。


⇨ メディア価格

メディアの種類料金・価格
USBメモリ(16GB)1078円
USBメモリ(32GB)2178円
HDD(300GB)4400円
HDD(1TB)12100円
HDD(2TB)16500円
※1TB / 2TBのHDDはウエスタンデジタル製を使用


≫国内最大級のダビングサービス【ダビングコピー革命】



さいごに


VHSは、月日が経つにつれて状態が悪くなります。保存する場所は高温多湿を避けて、磁気の強いモノの近くでは保管しないように心掛けます。


生産が終了したVHSデッキは、今後の機材や修理パーツの入手が困難になってきます。中古市場で流通が少なくなると、価格が変動する原因になりますのでVHSデッキが安値の今がチャンスかと。


VHSの保存状態が悪くなる前に、VHSデッキの値段が上がる前に、ダビングして保管することをお勧めします。

  1. 想い出ビデオDVDダビング工房 ⇦ リーズナブルな価格でコスパ抜群
  2. ダビングコピー革命 ⇦ 品質、対応スピード、支持率がトップクラス



おすすめ関連記事


VHSからダビングしたDVDをWindows10で再生したい方は、フリーソフト紹介していますので是非ご覧ください。

≫Windows10 DVDを再生するためのフリーソフト紹介


光学ドライブのないノートPCにおすすめの外付けDVDドライブを紹介していますので、参考までにどうぞ。

≫【安い】外付けDVDドライブの人気おすすめ9選



タイトルとURLをコピーしました