「アバスト無料アンチウイルス」の定義ファイルを更新【アップデート方法】


アンチウィルスソフトをインストールしていても、いつ、どのような場面で、コンピューターウイルスがパソコンに侵入してくるか分かりません。常に、セキュリティー対策は万全に行って、個人情報や大切なアカウント情報などの保護が必要になります。


本記事では、アバスト無料アンチウイルスのウイルス定義ファイルをチェックして更新する方法の紹介をします。アバストは、ウイルス駆除率トップレベルに加えて無料で使えるウイルス対策ソフト。しっかりと日本語に対応しているので、安心して使用できます。


フリー版のアバストをインストールする方法は、アバスト無料アンチウイルスをインストールする方法 [Windows10]から紹介しています。必要な方は導入してください。


それでは、みていきましょう。


「アバスト」の定義ファイルを調べる手順


アバストの定義ファイルを調べる手順は簡単です。ここでは、2つの手順を紹介していきます。

  1. 「タスクバー」
  2. 「アバスト」のアプリケーション


①タスクバー


Windows10のタスクバー上にある「上向きの矢印マーク」をクリックしてください。



アイコンメニューが表示されるので、「アバスト」のアイコンを右クリックします。



メニューが出てくるので、「更新」から「エンジン及びウイルスの定義」の順番にクリックします。



「アバスト」のアプリ画面が開いて「ウイルス定義をチェックしています…」と表示されます。 新しい定義ファイルがあれば、ダウンロードからインストールまで行われます。



定義ファイルのチェックが完了したら「ウイルス定義は最新です」と表示されます。
次に、アプリケーションの定義ファイルを確認するため、アプリケーションの「アップデートを確認」をクリックします。



「アプリケーションのアップデートをチェックしています…」と表示されます。 新しい定義ファイルがあれば、ダウンロードからインストールまで行われます。
定義ファイルのチェックが完了したら、「アバスト」は最新の状態になります。


➁「アバスト」のアプリケーション


「アバスト」のアプリを起動させます。画面の右上にある「メニュー」をクリックします。



メニューが開いたら「設定」を選択します。



「更新」をクリックします。



このような画面が表示されます。それぞれの「アップデートを確認」から定義ファイルを調べれます。



【さいごに】アバストの定義ファイルは常に最新の状態へ


アバストに限らず、セキュリティーソフト全般は常に最新の状態であることが必須です。1週間に1度、更新ファイルを調べて大切な情報を保護してください。また、Windows10の更新プログラムの確認も、コンピューターウイルスから保護するために重要です。


Windows10のアップデート手順は、Windows10 更新プログラムの確認方法【Windows Update】で紹介しています。



自分自身で、個人情報や大切なアカウント情報は守りましょう。



タイトルとURLをコピーしました