【評判】ドクター・ホームネットについて紹介【パソコン修理】


動かなくなったパソコンを復旧したい、壊れたHDDからデータの救出がしたい、など様々な理由からサポート専門店を探している方向けた内容になっています。


今回は、数多くあるサポート専門店からドクター・ホームネットについてみていきましょう。


ドクター・ホームネットとは、日本PCサービスが運営しているパソコン修理サービス業。出張、持ち込み、宅配の3つのサービスに対応しています。


有料訪問サポートシェア、顧客満足度の各分野でNo1を獲得していて、高いリピート率を誇ります。安心と信頼で築き上げた実績あり。


それでは、ドクター・ホームネットについて詳しく紹介していきます。各サービスの説明もあります。

ドクター・ホームネット:365日対応、24時間の受付可能(Webのみ)



ドクター・ホームネットの評判と技術力


ドクター・ホームネットでは、熟練の技術者が修理に応じるため、すべてのメーカー製PCに対応できます。信頼された高い技術力で、各メーカーや企業のサポートも担っているので安心感があります。


NEC、DELL、Fujitsu、TOSHIBA、Apple、HP、mouse、SOTEC・ONKYO、IBM、SHARP、Panasonic、EPSON、ASUS、eMachines、Gateway


とはいえ、依頼された内容が困難なため予定日よりも長引くことがあったり、修理・復旧ができない場合もあります。


他の業者でも同様ですが、修理率が100パーセントって訳にはいかないでしょう。その当たりは、ケースバイケースです。


以下、実際に利用された方の感想をまとめてみました。
※20代から70代くらいまで幅広い年齢層の方々に利用されています。

 

  • 誠実で親切な対応、丁寧な説明
  • 迅速な対応で安心と信頼が持てる
  • 価格は少し高め設定
  • 作業完了までスムーズなやり取り
  • 短い時間で解決、即日解決
  • 友人や知人にもおすすめしたい
  • 次回も利用したい、リピートしたい


価格設定については厳しい評価になっていますが、サービス全般は満足できるといった印象です。



ドクター・ホームネットのサポート実績


ドクター・ホームネットは、年間で160,000件以上のサポートに達成。毎月だと、13000件以上の実績です。


安心と信頼をコンセプトにしているため、高いリピート率が貢献している結果だと言えます。



ドクター・ホームネットの修理サービス3つ


以下のような症状が見られたり、ソフトウェアやOSについての要望などがある場合は、依頼できる対象に入ります。

  • PCがまったく起動しない
  • PCの動作が遅い・重たい
  • ウイルス感染の確認・駆除
  • HDDからのデータ復旧・救出
  • 各ソフトのインストール
  • OSのアップデートとセットアップ
  • 自作PC組み立ての相談


ドクター・ホームネットの3つの修理サービスを紹介します。年中無休で、各々の事情に応じて使い分けることができます。

≫ドクター・ホームネットへの依頼はこちら



①出張サービス


パソコンの持参が難しい場合、技術者が訪問してその場で診断してもらえます。日本全国に技術者が配置されていてスムーズに対応します。一番のスタンダードになってます。


時は金なり。
時間はとても貴重なので、大切に有効活用しましょう。



②持ち込みサービス


パソコンを対応店舗に持参します。主要都市の一部店舗のみ対応しているため、地方都市の在住者にはメリットが薄いかと。



➂宅配サービス


パソコンを指定住所に発送して修理してもらいます。パソコンを発送して返却されるまでの時間が長いので、急いでいる方にはおすすめできません。


出張・持ち込みの両方とも、どうしても時間の都合が付かない方に向けたサービスという感じです。配達料金は依頼者が負担します。



ドクター・ホームネットに申し込み依頼する方法


Webからの申し込み依頼は、24時間受付ています。スタッフの確認後、折り返し連絡が来るといったシステムです。


ドクター・ホームネットは迅速な対応でも前評判があるため、悩んだら申し込みだけでも。修理依頼はスタッフとの相談後に決めてからでもOKです。


オンライン予約は、「ドクター・ホームネット」からできます。3分ほどの短い時間で完了できるので手間いらずです。
※一部の方には10%の割引システムあり。



さいごに


いつ、パソコンにトラブルが訪れるか分かりません。大切な仕事が進まなくなるといった最悪のケースなどを想定することできます。


いざという時のためのトラブル回避策に便利なサポート専門店はこちらです。

≫ドクター・ホームネットの公式ページ



タイトルとURLをコピーしました