Microsoft Edgeのページ全体のスクリーンショットを撮る方法【Windows10】


Windows10では[Print Screen]キーを使って、縦に長いWebページ全体をキャプチャー保存しておくことはできません。どうしても閲覧しているWebページのスクリーンショットが欲しい場合は、Microsoft Edgeからページ全体を撮影できようになっています。


本記事ではブラウザーの標準機能から、Webページをスクリーンショットを撮る手順を紹介していきます。


それでは、みていきましょう。


新しいバージョンのMicrosoft Edgeを使用しているため、旧バージョンとは操作手順が異なっています。新バージョンへのアップグレードは、「Microsoft Edge ブラウザーをダウンロード」から実行してください。



Microsoft Edgeのページ全体をスクリーンショット【Webキャプチャ】


Windows10上にMicrosoft Edgeのブラウザーが起動できたら、「…」をクリックします。



メニューが表示されたら、「Webキャプチャ」を選択します。

「Shift」+「Ctrl」+「S」キーの同時押しからでもOKです。



上部に表示されている「ページ全体をキャプチャ」を選択します。



「Webキャプチャ」が表示されます。クリップボードに保存したり、JPEGファイルとしてダウンロードしたりできます。



Web全体のスクリーンショットを、クリップボードへ保存できるアイコン。



Web全体のスクリーンショットを、JPEGファイルとしてダウンロードができるアイコン。



Windows10でスクリーンショットを撮る方法


Windows10の標準機能からスクリーンショットの撮り方を紹介しています。下記からご覧ください。



Microsoft Edgeの機能紹介と使い方【Windows10】


ブラウザー画面上にホームボタンを追加するための手順紹介になります。かなり使える機能になっているので、ぜひ参考にご覧になってください。



Microsoft Edgeを起動させて、一番最初に開くページの設定を行うことができます。上記で紹介している、ホームボタンの追加表示と合わせて設定を行うことがオススメです。



Windows10でMicrosoft Edgeの更新プログラムの確認(アップデート)を行うための手順になります。インターネットをいつでも安全に利用できるためにも、ぜひご覧になってください。



タイトルとURLをコピーしました