【安い】ポータブル外付けSSDの人気おすすめ8選【2022年版】


データをバックアップするために外付けSSDの購入を考えています。各メーカーから様々な種類が発売されていて、どれが使いやすいか分からないです。耐久性や信頼性など高い評価を得ている外付けSSDが欲しいです。PS4/PS5などのゲーム機で使えるオススメも知りたい。


こういった疑問に答えます。


この記事では、外付けSSDについて以下の内容で紹介します。

  • ポータブル外付けSSD【6選】
  • USBタイプの外付けSSD【2選】


外付けSSDを選ぶためのポイントは、使用目的に応じて考えることが大切です。


それでは、みていきましょう。



1TB外付けSSDのおすすめ紹介【8選】


いろいろ考え悩んで、8個を厳選しました。


1TB以上の容量、PS4/PS5に対応していることを条件に、耐久性と信頼性も考慮しました。


ここでは、好みの外付けSSDを見つけることができるようになっています。



ポータブル外付けSSD【6選】


次の6個です。


【サムスン電子】MU-PC1T0T/EC

世界のシェア率がトップの実績を誇るサムスン電子の外付けSSD。データ破損のリスクを低く抑えたい方に最適です。


USB3.2 Gen2に接続時は、1GBのデータを2秒くらいで転送できる速度を実現。また、高さ2mからの衝撃でも破損しない強さがあり大切なデータを守ります。


値段は少し高いですが優れた性能と安全性が保証されているため、ゲームファイルなどの保存場所には最適だと思います。無難に勧められる外付けSSDです。



【ウエスタンデジタル】WDBAGF0010BGY-WESN

読み取りが最大1050MB/秒の記録を出した外付けSSD。PCデータの読み込みやゲームのローディングは、かなり時間短縮されるので待ち時間が削減されます。


頑丈なアルミボディは、ポケットから誤って落ちても壊れにくい特徴があります。付属のソフトを使ったパスワードロックは、自分以外の人がアクセスできないように設定できます。


さらに大きな特徴として5年の長期保証サービスが付いてきます。メカニカルの面でも安心して長く使えるポイントは、他のメーカーにない特典だと思います。



【バッファロー】PG1.0U3-B/NL

耐振動、耐衝撃、省電力の3つの対策がされている外付けSSDです。めちゃくちゃ売れてる人気製品。


データのアクセスやロード時間が速いので待ち時間によるストレスは軽減されます。安定感ある転送スピードは、テレビの録画でも安心して使えます。


新しく設計し直されたコネクターは接続トラブルの防止になったり、落下を防ぐための滑り止め対策が施されていたり、ユーザーのことを考えられた安心設計も嬉しいポイントです。


サポート品質がよくて信頼ある国内メーカーです。



【SanDisk】SDSSDE30-1T00-GH25

WindowsとMacの両パソコンに対応していてデータ管理などにおすすめの外付けSSDです。


優れた耐衝撃、たった40gの軽量ボディー、コンパクトサイズで持ち運びと収納に便利です。パスワードでロックできる「サンディスク セキュアアクセス」ソフトが付属されているので、セキュリティ面でも安心できます。


長い3年保証が付いているため扱いに不慣れな方でも心配なく使用できるうえ、簡単接続と使いやすさが好評になっています。



【アイ・オ・データ】SSPH-UA1N/E

重さ61gでコンパクトサイズの外付けSSDです。最大400MB/sになるデータの読み書きは、HDDの3倍以上のスピード。


ラバー素材になっているボディーは、高さ1.2mまでの落下衝撃に合格した強度を持っています。大切なデータを失いにくい特徴になっています。


250GBの容量から好みのサイズを選択でき、一時的なデータ保管から長期保存まで色々な使い方があります。PS4接続のマニュアルが付いているので、ゲーム機のストレージを拡張する場合でも安心できます。



【Crucial】CT1000X6SSD9

最大の読み込み速度が540MB/sの外付けSSDです。手のひらサイズの大きさでコンパクト設計になってます。


2mの高さから落下してもデータを保護する強いボディー構造と3年の保証期間が付いてるので、データを持ち運ぶ回数が多い人に向いていると思います。


全体的に評価が高いのでデータ保存として信頼できるオススメの一台です。Windows、Mac、タブレットに対応していて自由な使い方ができます。



USBタイプの外付けSSD【2選】


次の2個です。


【バッファロー】SSD-PUT1.0U3-B/N

パソコンに差し込むだけで直ぐに認識する外付けSSD。見た目はUSBドライブにそっくりで、重さ17gなので気軽に携帯できる特徴があります。


USB3.2 Gen2の規格に対応した最大430MB/sの読み込みスピードが特徴です。テレビ録画したり、PS4/PS5のゲーム機に接続したり、いろいろな使い方があります。


リーズナブルな価格設定に加えて充実したサポート体制は、パソコンが苦手な人でも安心感を持ちやすいサービス内容になっています。



【エレコム】ESD-EMN1000GBKR

限界まで小さくした超コンパクトサイズで、重さ10gの外付けSSDです。


高速データ転送を可能とするUSB3.1 Gen2に接続できるため、ストレスのない作業が実現できます。USBケーブルが不要なのでPCに直接繋いで直ぐに使えます。


もしUSBドライブと迷っているのであれば、外付けSSDには高性能と長寿命の特徴があるためコスパ的にお得だと思います。



さいごに:外付けSSDは超安心できます。


大切なバックアップデータを保護するには、4年くらいの周期でストレージ交換を推奨します。外付けタイプのHDDやSSDは消耗品で物理的に限界があるので。


HDDと比べてSSDは、故障のリスクが少なく長寿命です。そのため、データ管理する際は外付けSSDをおすすめしています。


安心と信頼が一緒に付いてくると考えたら、コスパは悪くないと思います。大切なデータを守るためには、さまざまなリスクを考慮するべきですね。


おすすめ内蔵タイプについても紹介していますので、参考までにどうぞ。

≫【安い】内蔵SSDのおすすめ11選【1TB以上・ゲーム対応】



おすすめ関連記事


外付けHDDのおすすめを紹介していますので、よかったらご覧ください。

≫【安い】外付けHDDの人気おすすめ12選



タイトルとURLをコピーしました