USBメモリを認識しなくなったときの理由と解決法【Windows10】


「USBメモリをPCに挿してもマイコンピュータに表示されない(認識しない)」「USBメモリのアクセスランプが点滅しない」といったトラブルを解決したい方向け。


本記事では、このような内容で紹介します。

  • USBメモリを認識しないときの主な理由(原因)について
  • USBメモリのアクセスランプが点滅しない(認識しない)
  • Windows10でUSBメモリがPC(マイコンピュータ)に認識されない
  • USBメモリをPCに挿したときにフォーマットが要求された場合
  • USBメモリがまったく認識しないときは?


それでは、みていきましょう。



USBメモリを認識しないときの主な理由(原因)について


パソコンがUSBメモリを認識しないときは、以下の理由が考えられます。

  • USBメモリが物理的に壊れている(もしくは寿命)。
  • USBメモリがPCにしっかりと挿し込まれていない。
  • PCにドライバーが正しくインストールされていない。
  • Windows10に合ったフォーマット設定がされていない。


このような原因を1個づつ解決していきます。



USBメモリのアクセスランプが点滅しない(認識しない)


USBメモリ自体の故障を除いて、アクセスランプが点滅していないときは、2つの原因が考えられます。

  1. USB端子とポートの接続不備
  2. USBハブを使っている際のトラブル


①USB端子とポートの接続不備


USB端子とPC側のポートが正しく接続できていないときは、認識しないトラブルが起こります。しっかりと挿し込んでいることを確認してみてください。


埃や塵などが原因で完全に接続できないこともありますので、USB端子やポート内はしっかりチェックすることをおすすめしています。



➁外付けUSBハブを使っている際のトラブル


外付けタイプのUSBハブを利用している場合は、ハブとPCの接続不備を確認する必要があります。こちらも、ホコリや塵が入っていないかチェックしておきます。


それでも認識しないときは、USBハブ本体の故障が考えられます。全てのポートをチェックしてみてください。



Windows10でUSBメモリがPC(マイコンピュータ)に認識されない


USBメモリがパソコンに正しく挿し込まれているのに、Windows10のマイコンピュータに表示されないというトラブルがあります。


この場合はソフトウェアの不具合が考えられますので、ドライバーの再インストールを行ってみます。


Windows10タスクバー上の左端にある「スタート」ボタンを右クリックして、「デバイスマネジャー」を選択します。



「ユニバーサルシリアルバスコントローラー」を選びます。



「!」「?」が表示されているドライバーを右クリックして、「デバイスのアンインストール」を実行。インストールの失敗したドライバーが削除されます。


再び、USBメモリをパソコン本体に挿し込みます。ドライバーが自動でインストールされますので、Windows10のマイコンピュータに表示(認識)するか確認します。



USBメモリをPCに挿したときにフォーマットが要求された場合


USBメモリをWindows10パソコンに挿入したときに、『フォーマットしますか?』と訪ねられる場合があります。これは、Windows10では認識しないファイルシステムやパーティションになっているからです。


保存データは全て削除されますが、フォーマットを実行することで解決できる場合があります。


どうしてもUSBメモリ内のデータを救出したい場合は、パソコン修理サービスに相談してみてもいいかもしれません。


以下、2つの修理サービス専門店を紹介していますので、参考までにどうぞ。

  1. Hijikado(ヒジカド)」⇦ 全国の出張&宅配に対応したお手軽さ。
  2. ドクター・ホームネット」⇦ 高いリピート率と絶対的な信頼。



USBメモリがまったく認識しないときは?


いろいろな方法を試したけど全く認識しない場合は、USBメモリ本体の故障や寿命が考えられます。


最近のUSBメモリは、転送スピードと容量サイズが向上していて非常にコスパが良くなっています。保存しているデータを諦めてもいいなら、新しく購入してもいいと思います。


参考までに、「【大容量・高速】USBメモリおすすめ13選!音楽や写真・パソコン用の選び方も紹介」で商品の紹介していますので、よかったらどうぞ。



さいごに


ここでは、Windows10がUSBメモリを認識しないときの原因や対処法を紹介してきました。


認識しない原因はさまざまですし、必ず解決できるとは限りませんが、何かの参考になれば幸いです。


USBドライブは軽くて持ち運びに優れているのですが、寿命は短いと1年くらいになります。長期保存には向かないので、重要なデータ保存はおすすめしません。


詳しくは、「外付けHDDは大容量データの長期保存(保管)に最適」で紹介していますので、ぜひご覧になってください。



おすすめ関連記事


おすすめのUSBメモリを紹介していますので、よかったらご覧ください。

≫【大容量・高速】USBメモリおすすめ13選!音楽や写真・パソコン用の選び方も紹介


外付けHDDが認識しなくなったときの対処法になりますので、こちらも参考までに。

≫Windows10 外付けHDDが認識しなくなった時に対処する方法



タイトルとURLをコピーしました