Windows10でスクリーンショットを撮る3つの方法


パソコンのモニターに映っている画像は、Windows10の標準機能から撮影することが可能です。


[Print Screen]キーでの撮り方、「Snippinig Tool」アプリを用いた撮り方、「切り取り&スケッチ」アプリを用いた撮り方の3種類があります。別途、Windows10にインストールは不要なのでお手軽です。


本気記事では、Windows10でスクリーンショットの使い方を紹介します。それぞれ特徴的な機能が備わっていることから、様々な場面で役に立ちます。


それでは、みていきましょう。



Windows10でスクリーンショットを撮る【Print Screen編】


キーボードの右上に配置されていることが多い[Print Screen]キーは、キーボードによって[PrtScr]と表示されてる場合があります。カメラのシャッタースイッチを押すような感覚で、非常にシンプルな撮り方となっています。


以下、Windows10の[PrtScr]キーでスクリーンショットするための3つの撮り方を紹介します。状況に応じて使い分けるといいです。

  1. 画面の全体を撮る
  2. アクティブのウインドウ画面のみ撮影
  3. 全体撮影とPNGファイル保存


①画面の全体を撮る


画面の全体を撮影するだけの場合は、おすすめの方法です。撮り方は簡単で、キーボード上の[Print Screen]キーを1回押すだけ。


スクリーンショットで撮った画像は、クリップボードに一時保存されます。「ペイント」のアプリなどに貼り付けて画像を確認できます。


実際に、Windows10に備わっている「ペイント」のアプリを使って、スクリーンショットで撮影した画像を表示してみましょう。


Windows10のタスクバー左端にある「スタート」ボタンをクリック。スタートメニューが表示するので、「Windows アクセサリ」欄から「ペイント」を選択します。



「ペイント」のアプリが開きます。画面左上の「貼り付け」をクリックします。



スクリーンショットで撮った画像を表示させることができます。



画面左上の「ファイル」から「名前を付けて保存」をクリックして、 画像ファイルに残すことができます。

「ファイルの種類」からファイル形式を決めることができます。jpegやpngなどの選択が可能。



➁アクティブのウインドウ画面のみ撮影する


[Alt]+[Print Screen]の2つのキーを同時に押すことで、現在アクティブなウインドウをクリップボードに一時保存されます。「ペイント」のアプリで画像の確認ができます。



アクティブウインドウの撮影については、Windows10 アクティブウインドウのスクリーンショットを撮る方法より詳しく紹介しています。



➂全体撮影とPNGファイル保存


[Windows]+[Print Screen]の2つのキーの同時押しは、全画面のスクリーンショットとPNGファイルで自動保存してくれる撮影方法です。



「ピクチャ」フォルダーの中にある「スクリーンショット」フォルダー内に画像ファイルが自動保存されます(Windows10ディスクトップ画面の左下にある「スタート」ボタンを右クリック→「エクスプローラー」→「ピクチャ」→「スクリーンショット」)。



別記事のWindows10 スクリーンショットを自動保存する撮り方で詳しく紹介しています。参考にどうぞ。


以上で、[Print Screen]キーでスクリーンショットする方法は終わりです。



Windows10でスクリーンショットを撮る【Snipping Tool編】


Windows10で「Snipping Tool」のアプリを使用する撮り方の紹介です。範囲の指定ができたり、タイマー設定ができたり便利いいです。


Windows10のタスクバー左端にある「スタート」ボタンをクリックします。スタートメニューが表示したら、「Windows アクセサリ」から「Snipping Tool」を選択。



「Snipping Tool」のアプリが起動します。
「モード」から「四角形の領域切り取り」を選択します。マウスカーソルで範囲指定したら、好みの範囲だけの撮影ができます。



画面左上の「ファイル」から「名前を付けて保存」の順番でクリックしたら、画像の保存ができるようになります。



以上で、「Snipping Tool」のアプリでスクリーンショットする方法は終わりです。



Windows10でスクリーンショットを撮る【切り取り&スケッチ編】


Windows10でスクリーンショットを撮るための3つ目の方法は、「Windows」+[Shift]+[S]の3つのキー同時押しです。


スクリーンショットで撮りたい範囲をマウスカーソルで指定した後に、「ペイント」を起動させたら画像を取り出すことができます。


「切り取り&スケッチ」については、Windows10 範囲指定してスクリーンショットを撮る【切り取り&スケッチ】より詳しく紹介しています。



Microsoft Edgeの画面をスクリーンショットする方法【Windows10】


Microsoft EdgeのWebページ全体のスクリーンショットする手順の紹介です。下記記事からご覧ください。


≫Microsoft Edgeのページ全体のスクリーンショットを撮る方法【Windows10】



タイトルとURLをコピーしました