Windows10 タブレットモードに切り替え・解除する方法


Windows10では、マウスとキーボードでの操作に適した「デスクトップモード」に加えて、タッチパネルで操作できる「タブレットモード」が利用できます。タブレットモードとは、液晶モニターにタッチしてパソコンが操作できる機能のこと。

  • タブレットと同じような操作感覚で使用したい人。
  • マウスやキーボードよりもタッチ操作の方が使い慣れている人。
  • お手軽にパソコン操作したい人。


このような方にオススメです。


この記事では、Windows10をタブレットモードに切り替える方法と解除方法を紹介します。

  • Windows10をタブレットモードに切り替え・解除
  • Windows10の起動時からタブレットモード表示に
  • タブレットモードに対応しているパソコンとは?


※タッチパネルが非対応のモニターでは、タブレットモードへの切り替えはできません。


それでは、みていきましょう。



Windows10をタブレットモードに切り替え・解除


以下、Windows10でタブレットモードに切り替え・解除方法を紹介していきます。

  1. アクションセンター
  2. 「システムの設定」


①アクションセンター


Windows10のタスクバー右端にある「通知」アイコンをクリックします。
※[Windowsロゴマーク]+[A]を同時に押す(ショートカットキー)



下記の通知画面が開いたら、「展開」をクリックします。



メニューの一覧が表示されます。「タブレットモード」のアイコンをクリックして切り替えることができます。

解除の方法は、アイコンを再度クリックするだけです。



下記画面になったら、Windows10をタブレットモードへの切り替えは成功です。

Windows10のタブレットモードはタッチ操作で利用するため、ウインドウ化の表示はできません。



基本的には、スマートフォンやタブレットと同じように利用できますが、ここではWindows10のタッチ操作を簡単に説明します。

通常操作タッチ操作(Windows10)
クリックタップを1回
ダブルクリックタップを2回
右クリックモニターを長押し
ファイルの移移動右クリックのまま指をスライドする



タッチペンを使うことで、細かい作業がスムーズに。


軽量12.3gと高級感あるデザイン。



➁「システムの設定」


Windows10のタスクバー左端にある「スタート」ボタンからスタートメニューを開けます。



スタートメニューが開いたら、マウスカーソルを「歯車」アイコンの上に移動して「設定」をクリックします。



「Windowsの設定」が開くので、「システム」を選択します。



下記画面が表示したら、左側のメニューから「タブレット」を選択します。



次に、画面右側から「タブレットの追加設定を変更する」をクリックします。



設定画面が表示されます。「タブレットモード」をオンに変更したら、Windows10の画面表示が切り替わります。

解除の方法は、オフに戻すだけです。



以上で、Windows10をタブレットモードに切り替え・解除する手順は終わりです。



Windows10の起動時からタブレットモード表示に


Windows10を起動した時から、常にタブレットモード表示させる方法です。


Windows10のタスクバー左端にある「スタート」ボタン→「設定」→「システム」→画面左側から「タブレット」の順番にクリックします。


下記画面では、「サインイン時の動作」のボックスを展開させます。



項目が展開したら、「常にタブレットモードを使用する」に変更します。次の起動時から、Windows10に適応されます。

スリープモードの起動からでは切り替わりません。Windows10をシャットダウンする必要があります。



以上で、設定は完了です。



タブレットモードに対応しているパソコンとは?


Windows10のタブレットモードに対応しているパソコンとは、

  • タッチスクリーン対応の通常ノートPC
  • 2in1モデルのノートPC
  • コンバーチブル型のノートPC


これらのパソコンが対応しています。


ここでは、Windows10のタブレットモードに対応したパソコンを3つ紹介します。



①CHUWI larkbook X

タッチパネルに対応したノートPCです。


通常のノートPCにタッチ操作ができる機能が追加されたパソコン。普段はキーボードとマウスで操作することになると思います。そんなに活用しない機能だと思いますが、付いていたら満足感はあります。


高解像度モニター、バックライト付きキーボードなど嬉しい機能もたくさん搭載されているうえ、リーズナブルな価格なので紹介しました。



➁ASUS B1100FKA

モニターが360度回転するコンバーチブル。


ノートPCとタブレットのいいとこ取り。普段の使用はノートPCだけど、テレビにPCを繋いで写真や動画などを楽しむ場合はタブレットモードに変更して使える便利さが特徴です。



➂Jumper EZpad 6S Pro

モニターとキーボードが分離する「2in1」モデル。


主にタブレットモードを使用することが目的で、ちょっとした長い文章を作成する場合などはキーボードに繋げてノートPCのように利用できるパソコンです。



タイトルとURLをコピーしました