コンビニで売られているUSBメモリの品質や値段について紹介


コンビニでUSBメモリが購入できることはご存じですか?


出張先でPCからデータの移動が必要になったり、突然故障してデータ管理ができなくなった際に、すぐに購入できるメリットがあります。


しかし、コンビニで売られているUSBメモリは実際のところ使えるの?値段は高いの?


本記事では、このような疑問について答えていきます。


それでは、みていきましょう。



コンビニで売られているUSBメモリとは?


コンビニで販売されているUSBメモリの品質は気になるところ。すぐに故障したり、使い物にならない性能だったりしたらガッカリですからね。


USBメモリが購入できるコンビニ紹介


まず、購入できるコンビニについて紹介します。全店舗が対象にならないので是非知っておきましょう。


セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップの4つのコンビニで取り扱っています。その中でも販売してないコンビニ店舗もあるので、確実に購入できるとは限らないようです。


どのようなUSBメモリなの?


基本的にコンビニでは、東芝の子会社であるKIOXIA製のUSBメモリが売られています。


USB3.2 Gen1 に対応しているので、高速データ送信が可能になっています。ストレスの感じない性能なので長く使いたい方に向いています。


国内生産で徹底した管理下の品質となっているので、安心感があっていいと思います。



USBメモリの値段と容量


各コンビニで売られている値段を見ていきましょう。

コンビニ名8GB16GB32GB
セブンイレブン、ローソン、ミニストップ1100円1650円
ファミリーマート998円1609円1650円
※税込み価格


ちょっとしたデータ移動や一時的な保存などで必要になった際に、コンビニは迅速に対応できるので非常に魅力的です。値段は少し高いですが、品質は良く長く使えるので満足度あります。



コンビニで売ってない場合の対処方法


近くのコンビニでUSBメモリが売られていなかったので、他に購入できる店舗を知りたい方に向けた内容です。


すぐに必要な場合は、数店舗のコンビニを回るか、近くの家電量販店に行く手段があります。


近くに購入できるお店がない、どうしてもコンビニと同じKIOXIA 製品が欲しい方は、下記リンクを参考にどうぞ。数日待つことになりますが、コンビニよりも安くで手に入ります。

【16GB】



【32GB】



他メーカーにも興味がある方は、「【大容量・高速】USBメモリおすすめ13選!音楽や写真・パソコンのデータ保存に」から紹介していますので、よかったらご覧になってください。



おすすめ関連記事


USBメモリの寿命と使い方について紹介していますので、よかったらご覧ください。

≫USBメモリ の寿命を最大限に延ばすための使い方


USBメモリがパソコンに認識しない場合は、こちらから解決法を見ることができます。

≫USBメモリ が認識しない場合の原因と対処法【フォーマット方法】



タイトルとURLをコピーしました