Windows10 HDDやSSDのフォーマット手順【初期化】


新しく購入したHDDやSSDをWindows10のパソコンに接続して認識させたい場合や、ディスクを再利用可能な状態にリセットしたいときはフォーマットの処理を行う必要があります。フォーマットとはHDDやSSDをWindows10に対応しているファイルシステムに構成したり、全てのデータを消去して初期状態に戻したりする作業のことをいいます。


本記事では、Windows10の標準機能から正しくフォーマットを行うための手順について紹介します。それでは、みていきましょう。



HDDやSSDのフォーマットの実行前における注意点


HDDやSSDとパソコンが正しく接続されているか確認します。フォーマット後は保存・記録されている全てのデータが削除されるので、作業前にはデータのバックアップを必ず行うようにしてください。また、実行中にパソコンの電源が切れないためにバッテリーの残量などにも気を付けます。



HDDやSSDのフォーマット手順【Windows10の標準機能】


様々な有料ソフトやフリーソフトからでもフォーマットはできるのですが、ここではWindows10の標準機能から行うための2つの方法を紹介します。

  1. ディスクの管理
  2. エクスプローラー



①ディスクの管理


Windows10の「スタート」ボタンを右クリックしてスタートメニューを開けます。



スタートメニューから「ディスクの管理」をクリックします。



「ディスクの管理」の画面が表示されたら、該当のボリュームを選びます。(※ここではボリュームDを選択)



マウスカーソルを該当ボリュームの上に移動させて右クリックします。メニューが開いたら「フォーマット」をクリックします。



「フォーマット」のウインドウが開くので、細かい設定を行っていきましょう。



OSによって対応しているファイルシステムは違うのですが、Windows10では「NTFS」を選んでいたらOKです。



「アロケーションユニットサイズ」の設定は、基本的に既定値のままでOKです。読み込みや書き込み速度が低下する代わりに保存領域を無駄にしたくないのであれば「4096」に近い数値を選択して、逆の場合は「2048K」に近い数値を選択します。

アロケーションユニットサイズとはデータ保存するための最小単位のこと。



HDD・SSDの不具合や故障を確認するための不良セクタのチェックを同時に実行したい場合は、「クイックフォーマット」の✓マークを外します。不良セクタのチェックを行わないで短時間で作業を行いたい場合は✓マークを付けておきます。



「ファイルとフォルダーの圧縮を有効」は、MP3ファイルやビデオファイルは既に圧縮されているため意味がなかったりするのでオススメされていません。特に理由がないのであれば、✓マークを付けなくてOKです。



全ての設定が完了して準備ができたら「OK」のボタンをクリックします。



メッセージ画面が表示されるので、「OK」を選択したらHDD・SSDのフォーマットが行われます。



➁エクスプローラー


Windows10の「スタート」ボタンから右クリックしてスタートメニューを開けます。「エクスプローラ」を選択した後に「PC」をクリック。



「PC」の画面から該当のボリュームを選択して右クリックします。



メニュー画面から「フォーマット」をクリックします。



「フォーマット」のウインドウが表示されるので各種設定を行ってから、「開始」のボタンを押します。



「ディスクのすべてのデータが消去されます。」の警告メッセージ画面が表示されます。「OK」を選択したらHDD・SSDのフォーマットが開始されます。



作業が完了したらメッセージ画面が出てくるので、「OK」ボタンで作業の終了になります。



Windows10でHDDやSSDの完全フォーマット


ここで紹介したフォーマットを用いてHDD・SSDから削除したデータは、復元(復旧)させることが可能になります。言い方を変えると、第三者にデータを復元(復旧)される可能性があるということです。パソコンの譲渡や処分を考えている場合は、データの復元(復旧)を不可能な状態にする完全フォーマットを必ず実行しましょう。完全フォーマットは有料や無料のソフトから行うことが可能になっているのですが、Windows10の標準機能から簡単に完全消去することができます。ぜひ下記からご覧になってください。

≫HDDやSSDを完全消去(完全フォーマット)する方法【Windows10】



HDDやSSDのパーティションを分ける


HDDやSSDのパーティションを分けるための手順をご案内しています。Windows10の標準機能から簡単にできるため、ぜひ参考のためご覧になってみてください。

≫HDDやSSDのパーティションを分割・結合する方法【Windows10】



タイトルとURLをコピーしました