【初心者向け】パソコンのスペックを簡単に確認する(調べる)方法【Windows10】


パソコン販売店に行ったとき、スペックを確認したかったけど調べ方が分からなくて、パソコンの購入まで踏み切れずに帰ってきたことがあります。いつでもスペックの確認ができるように調べ方を教えて欲しいです。


こういった悩みについて解決していきます。


本記事では、パソコンに搭載されている各パーツのスペックを確認する方法を紹介します。


このような方におすすめです。

  • パソコンに搭載されているCPUやメモリなど各パーツの性能を知りたい方。
  • ゲームメーカーから推奨されているスペックを満たしているか確認したい方。
  • 現在使用しているパソコンの動作が遅い(重い)ためスペックを確認したい方。


OSのバージョンを同時に確認できるため、アップデート状況を知りたい場合にも便利です。


それでは、みていきましょう。


パソコンのスペックを確認する方法・調べ方


パソコンのスペックを確認するため2つの方法を紹介します。

  1. 「システムの設定」:CPUやメモリなど各スペックの基本情報が載っている。
  2. 「DirectX診断ツール」:GPU性能の詳細があるため、PCゲームをする人向け。


パソコンの調べ方①:「システムの設定【パート1】」


Windows10のタスクバー左端にある「スタート」ボタンをクリックして、スタートメニューを開けます。



マウスカーソルを「歯車」のアイコンの上に移動させて、「設定」をクリックします。



「Windowsの設定」が表示したら、「システム」をクリックします。



「システムの設定」が開いたら、画面左側のメニューから「詳細情報」をクリックします。


画面右側に「詳細情報」が表示されるので、「デバイスの仕様」と「Windowsの仕様」からパソコンのスペックの確認ができます。



パソコンの調べ方②:「システムの設定【パート2】」


Windows10のタスクバー左端にある「スタート」ボタンを右クリックして、メニュー画面を開けます。



右クリックメニューが開いたら、「エクスプローラー」をクリックします。



「エクスプローラー」が開きます。画面左側のメニューから「PC」を右クリックして「プロパティ」をクリックします。



「詳細情報」のページが表示されたら、パソコンのスペックについて確認できます。



パソコンの調べ方③:「DirectX診断ツール」


Windows10のタスクバー上にある「🔎ここに入力して検索」のボックスに、半角英数字で「dxdiag」と入力します。



メニューが出てくるので、「dxdiag コマンドの実行」を選択します。



「DirectX診断ツール」が表示されます。WindowsのバージョンやCPU(プロセッサ) 、メモリ(実装RAM) など、パソコンに搭載されている各パーツの基本スペックが記載されています。



「ディスプレイ」のタブをクリックしたら、グラフィック性能(GPU) について詳しく記載されています。グラフィックボードの種類やビデオメモリについてのスペックを確認できます。



以上で、パソコンのスペックが確認できました。



さいごに


ここでは、パソコンのスペックを確認する方法について紹介しました。


ストレージの性能を調べることは、スペックの確認で重要な項目になります。パソコンを快適に使うためには、HDDやSSDの容量や転送スピードは是非チェックしたいところです。


HDDとSSDのどちらを搭載しているか知りたい場合は、「Windows10でHDDかSSDか確認する方法【ストレージ種類の確認】」で説明していますので、ぜひご覧になってください。



おすすめ関連記事


バイオハザード4(パッケージ版)を古いノートPCで起動検証を行ってみましたので、よかったらご覧ください。

≫【検証】バイオハザード4を低スペックPCにインストールしてみた



タイトルとURLをコピーしました