Windows10

Windows10

「KIOKU」でスクリーンショットを撮る方法【Windows10】

Windows10ではキーから撮影できるスクリーンショットの機能以外にもソフトウェアを使用してスクリーンショットを撮ることが可能になっていて、フリーソフトのひとつ「KIOKU」について紹介していきます。日本語で表記されてい...
Windows10

Windows10 タスクバーの時計に秒を表示【秒単位の設定】

通常のWindows10では、タスクバーの通知領域にある時計の秒数が表示されていません。秒単位で詳しい情報が必要な場合や見た目の変化が欲しい場合は、本記事にてタスクバーに秒数を追加する手順について紹介しています。ぜひ参考に...
Windows10

「Capt!」でスクリーンショットを撮る方法【Windows10】

Windows10の画面のスクリーンショットを連続して保存できるフリーソフトの「Capt!」を紹介します。インストールは不要でレジストリの変更が行われないツールとなり、持ち運びができるためいつでも自分の設定で利用可能になっ...
Windows10

Windows10 タスクバーにURLショートカットを表示する方法

ワンクリックで目的のWebサイトを開けることができる「URLショートカット」の作成手順の紹介です。毎日、頻繁にアクセスを行うWebサイトがある場合にはオススメの方法になります。 URLショートカットは、デスク...
Windows10

「きゃぷつれ」でスクリーンショットを撮る方法【Windows10】

Windows10でキャプチャー画面の保存が自動で行えるフリーソフトの「きゃぷつれ」を使用してスクリーンショットを撮ってみましょう。インストールは不要でレジストリを変更しないために、お手軽に使用可能なフリーソフトになります...
Windows10

Windows10 タスクバーのアイコンを中央に寄せる方法【CenterTaskbar】

Windows10のタスクバー上にあるアイコンは左端に詰めて表示されています。標準搭載している機能では、好みの位置に変更させることができません。 そこで今回は、アイコンを中央に寄せることができる「Center...
Windows10

「Scrtock Capture Stocker」でスクリーンショットを撮る方法【Windows10】

Windows10に標準搭載されているスクリーンショットの機能は、画面をクリップボードにコピーした後に「ペイント」アプリなどの画像編集ソフトに張り付けを行う手順が必要になります。フリーソフトの「Scrtock Captur...
Windows10

Windows10 タスクバーに必要なアイコンを表示させる方法

Windows10タスクバーの右端にあるアイコンは、ネットワークへの接続状況や音量の大きさ、ノートパソコンのバッテリー残量などの確認ができるようになっています。 Windows10に常駐しているアプリ...
Windows10

Windows10 スクリーンショットを自動保存する撮り方

通常、Windows10の画面をスクリーンショットしてから画像ファイルに保存するためには、「PrintScreen」キーからキャプチャーした後に「ペイント」や「ペイント3D」などのアプリにキャプチャー画像を張り付けて保存す...
Windows10

Windows10 タスクバーの使い方とカスタマイズ

Windows10でタスクバーの基本的な機能とカスタマイズ方法の紹介になります。多くの便利な機能が搭載されているので、スタイルや機能の追加・変更など行いたい場合は本記事を参考にしてみてください。 それでは、み...
タイトルとURLをコピーしました